スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナリオ執筆に参考書!?

どうもこんにちは、MC-P野郎です。
シナリオは絶賛遅筆中でして、現在30.4%になっております。文量は大体ですが、結合させれば130KBくらいだと思います。


さてさて、今回は実際にシナリオを書く前に読んでみた参考書についてお話してみたいと思います。

シナリオに参考書とかあるの!? って突っ込みたくなるところですが、本屋でそれっぽいものが売ってたのでとりあえず購入してみたんです。


その名も『ノベルゲームのシナリオ作成技法』!

何かそれっぽいですよね?

著者は涼元悠一氏。

何を書いた人なのか全然わからなかったので、ググってみたところ、代表作は『CLANNAD』『AIR』というノベルゲームだそうです。皆さんご存知でしょうか。


それはそうとこの本、思っていたより遥かに素晴らしいんです。


まず最初に書かれているのは、「シナリオライターとは何ぞや?」という話。数ページに渡って、シナリオライターなんていいもんじゃないぞ、というような苦労話が書かれており、この時点で次のページへ進むべきか問うているようですらあります。

そして続いてはテキストエディターの選び方。それから企画の立て方、設定や企画書の作り方、シナリオにおける基本はもちろん、文法・文章の選択法、シナリオ戦術、スクリプト、演出や声撮りの注意点、デバッグの重要性など、一般知識から著者独自のテクニックまで幅広く収容されています。

特に印象深かったのは、
『感動系』と『泣きゲー』の正体
という章で、この中には

「…つまり人間という生き物は、状況に応じて泣くようにできているのです。…生理的に泣くしかない状況を正確に、あるいは大げさにシュミレートしてやれば、プレイヤーは自ずと涙をこぼすことになります。



…泣きゲーの基本手法として、非常に広く認知され、既に確立されているやり方があります。呼び方は定まっていませんが、敢えて言うなら『萌やし泣き』です。



…ですが、感動系ゲームというカテゴリーにおいては、プレイヤーは『泣けたかどうか』を唯一の判断基準とする傾向があります。泣けたから素晴らしい、泣けたから名作、泣けたからスタッフは神、というわけです。



…いつかプレイヤーの舌が肥え、ただ泣けただけの作品を褒めそやすことがなくなれば…その時、『感動系ゲーム』も『泣きゲー』も次のステップに立っているはずです。」


と、氏は綴っています。

このように、テクニックから独自の経験・さらには哲学まで書かれているので、純粋に面白い本です。オススメです。

実際にシナリオを書き始める前に読んでおいて、良かったなぁ~と思いました。

氏の代表作のノベルゲームに関しては自分はやったことがありません。
もちろん名前くらいは知っていますが…。
そしてこの本を読む限り、彼の作品は相当面白いんじゃないだろうか、と感じます。


さてさて。
8月中頃にはサークルメンバーを、色んなサイトにてドドーンと追加募集する予定です。
グラフィッカーさんや、音楽担当さん、ロゴとか作ったりするのが得意な方とかもいいですねぇ~。

夢は広がるばかりです。

それと、8月にはHPで新しいコンテンツを作ろうかな~と考えております。

頂き物(現状何も頂いてはいないのですがw)や、サークルスタッフが個人で作った”何か”を展示出来るような感じで。
例えば、絵師さん関係なら絵でしょうし、自分ならそうですねぇ。同人ゲームレビュー? とか。

夢は広がるばかりです…w


スポンサーサイト
プロフィール

同人サークル「SpiralHearts」

Author:同人サークル「SpiralHearts」
同人ゲーム製作サークル「Spiral Hearts」のBLOGです!


サークルのメンバーが、製作日記や雑談等、思いついたことを徒然に綴っていく予定!! ブロ友、ツイッター友、大募集中です、お気軽にメッセージください!



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログパーツドロシア
けしからん小悪魔ドロシア
DTランダム
ブロとも一覧

さつきあめ

狩猟団バニー部の密猟日記

くろむの制作日記

Frozen Diary

君と涙と愛の形

今日はあれで明日はこれ

Fortschritt(躍進してぇ人の不定期な日記)

MIGMELK

おたかし工房

ピースブログ

Stripe weather

あお
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
十六夜咲夜の大きな懐中時計

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2チャット
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。